挫折しまくりの私でもできた!WordPressテーマの救いの神「Simplicity」

a1380_000731

【2013年、挫折の日々】

「レンタルブログより自前でブログを作った方がメリットあるよ!」

などというネットの情報にうっかり踊らされ、
サーバーに、一番人気のブログシステム「Wordpress」をインストール。

テンプレートは「twenty twelve」
難しくて中々思うように進まないが頑張って設定。

そうこうしている内に、管理画面に”更新”の表示が出ていたので思わず
更新ボタンをポチッと押しインストール。

これまでやっていた設定全て消える(泣)

今後また更新されたらどうしたものかと思って調べたら、
回避する為には子テーマ作るしかない!

ということで子テーマを作ってみる。

あっ、画面が表示されなくなってしまった( ̄◇ ̄;)

何度やりなおしてもダメ・・再インストールして1からやり直してもダメ(泣)

更新は諦めて親テーマで作りなおしたものの、
今度はカスタマイズに苦戦(泣)

他のテーマにも挑戦、挫折(泣)

他のブログシステムにも挑戦、挫折(泣)

そんななか、国産無料テーマ「STINGER」が素晴らしいとの噂を聞き、
これなら私でも出来るんじゃね?と、テンプレートを「STINGER」に変更。

うきうきしながら、設定するもやはり子テーマとカスタマイズで苦戦。
自分の未熟さに泣く・・

【そして挫折への道】

更新のアラートも無視(設定が戻るから)しつつ、
カスタマイズも遅々として進まないまま、気持ちが萎えて1年経過。

サーバーの契約期間も終了間近だったので、
レンタルブログに戻って、サーバーも解約しちゃおうかと思ったものの、
とりあえず延長。

【2014年11月「Simplicity」との出会いの日を迎える】

その日は、新しいテンプレートでも出たかなと思って検索をかけたら、
子テーマを最初から用意してくれているテーマがあるとの情報が。

なぬっ!?
子テーマを最初から用意してくれていて、デザインも最初から整ってる。
しかも、丁寧に説明してくれているサイトもある。

挫折の一番の原因が、子テーマだっただけに、すぐさまチャレンジインストール!

ひゃ〜子テーマで画面表示されました〜〜〜〜(嬉泣)

というわけで、「Simplicity」様のおかげで
ようやく私の自前ブログの道がスタートしました。

更新もバッチリっす(´;ω;`)b

スポンサーリンク