おひとり様でも大丈夫!吉祥寺のお気に入りラーメン屋「真風(まじ)」

飲食の話

吉祥寺は友人が住んでいることもあり、本当によく遊びに行く。

たくさんの店を知っているわけではないので、
いつも「新規開拓しよ〜よ」とか言いながらも、同じ店に行ってしまうのだが、
よく行くということは当然、入りやすくて、美味しくて、コスパがいいという事なのだ。

スポンサーリンク

私たちの吉祥寺のお気に入りラーメン店

ラーメン店はたくさんあるので、まだ入ったことがない店もいくつかあるが、現時点で最も気に入って、よく行く店を紹介したい。

【選考基準】
・女性が一人でも入りやすいこと。(もちろん男性も満足できる店である)
・値段と味とボリュームに納得できること。
・幅広くチェーン展開してないこと。

真風(まじ)

ipp
私たち、一押しのラーメン店はここだ。

吉祥寺公園口から徒歩3分ほどのところにある。
知る人ぞ知る人気店で、客が途切れない印象だ。

ipp

スタッフの女性が優しい落ち着いた感じで、行くたびに友人と、やっぱりラーメン屋に女性がいるといいよねとうなずきあう。

また、券売機なので注文しやすく、女性一人でも入りやすい。
実際に女性客も多い。
ipp

おしぼりやランチョンマットがあるのも嬉しい。
ipp

おすすめの鯛塩ラーメン(850円)。
ipp

塩ラーメン風な名前だが、とんこつラーメンである。
とんこつラーメンに焼鯛の風味がして最高に美味い。

麺もコシがあって、太麺すぎずほどよい感じ。
ほうれん草と海苔がトッピングされているもの気に入っている。

どうでもいいが、レンゲがキリンっぽくて可愛いと思うのは私だけか?

遅い時間に行くと、スープがなくなって終了している場合があるので、
どうしても食べたいなら早めの時間をおすすめする。

ちなみに平日のランチタイムは、
替玉+半ライスを無料でサービスしてくれ更にお得だ。
食べログの評価も高く、
男女問わず、また行きたいと思う店だろう。

書いてたらまた食べたくなってしまった。

スポンサーリンク

【思い出】気に入っていたのに閉店してしまったラーメン店

麺Dining セロリの花

ipp
トマトスープ麺(580円)がメイン。
松屋フーズ系列のラーメン屋だ。
吉祥寺の他に田無にもお店があるようだ。

ここも女性のスタッフがいて店内も清潔感があって、いい感じのお店。
他にもトマトラーメンの店はあるが、ここは美味しい上にコスパもいい。

着席してから注文する形式。会計は最後。
エプロンもあるのでスープが跳ねても安心。
また、いがいとボリュームもあるので満足度が高い。

おすすめはトッピングは、モッツァレラである。
トッピングしなくてもモッツァレラは最初から入っているが、
トッピングすると倍量のチーズを楽しめる。

このボリュームでも680円。
ipp

他には餃子のトッピングなどもある。700円。
ipp

女性客やカップルが多い印象だが、おっさん二人組などもたまにいる。

思い出しては、また行きたくなるラーメン店だった。

一圓(いちえん)

何気によく行くラーメン屋。
ジャンボ餃子が有名なラーメン屋だ。
吉祥寺、三鷹、西荻窪にもお店がある。

よく行くのは、吉祥寺井の頭店のほう。
北口にも店はある(本店)が、そちらはなんだか男っぽくて入りづらい。

井の頭店は、テーブル席もあり広めなので、ゆったりと食べられる。
最近は男性スタッフが多いが、昔は女性スタッフが多かったという記憶がある。

先に紹介したふたつのラーメン屋は、味も納得なのだが、
実はこちらの店のラーメンの味はいたって普通。
だが私には気に入っているラーメンがあるのだ。

それは麻婆ラーメン。
ipp

ラーメンに麻婆豆腐がのっかってるしろもんである。

味に改良が加えられて、前よりだいぶ辛くなったが、
辛すぎるのは苦手な私でもギリギリ許容範囲なので、
ぜひチャレンジしてみていただきたい。

以前行った際に、麻婆ラーメンがなかったので「ないんですか?」と
聞いたら、あれは冬限定なんですよねと言われてしまった。残念。

人気商品になって、定番メニューにして欲しいと思っているのは
私だけだろうか。

私が毎回食べるので、最近では友人も食べ始め、
その後は毎回この麻婆ラーメンを頼むようになった。
「家でも作れるんだろうけど、意外と面倒くさいからね〜」などと
毎回同じ会話をしては食べている。

一度食べたら病みつきになるらしい。

というわけで最近は麻婆ラーメンがある季節にしか行かないのだが、
地元に根付いている感のある、気安く入れるラーメン屋である。
ちなみに会計は最後にレジで払う形式。

ジャンボ餃子もこの店の売りであり、とてもおすすめだ(販売もしている)。
餃子を目当てに行くお客さんも多いらしいので、一度試してみるといいかもしれない。

※残念ながら2017年2月12日で閉店となり、残念きわまりない。

番外(選考基準から外れるが好きな店)

幅広くチェーン展開している、知らない人はいなさそうな
超有名店『一風堂』。
ここは誰が食べても間違いないだろう。

味だけでいうとランクに入れたいくらい大好きなのだが、私は、吉祥寺一風堂はスタッフさんが元気がありすぎて一人では入りづらい。

二人以上で行く時はあの元気さが嬉しかったりするのだが、やっぱり一人の時はもう少し落ち着いた雰囲気のお店がいい。

でも、一人で入っている女性もたくさんいるので、私がヘタレなだけなんだけどね(^^;)

お店にいかなくても

一風堂は販売にも力を入れていて、お店に行かなくてもその味を味わえるのは嬉しい。

一風堂オフィシャルオンラインストア
https://ec-ippudo.com/

     一風堂オフィシャルオンラインストア トップページ

また最近では、JR東日本の駅の自動販売機で一風堂の缶スープ飲料が販売されていた。

コクと旨味の一風堂とんこつラーメンスープ 190g(2022年10月11日(火)~順次発売)

お店のスープよりサラッとしていて飲みやすかったです。おにぎりに相性抜群です。

タイトルとURLをコピーしました