小さな家最高!夢広がるおすすめのタイニーハウスのサイト紹介

a1180_011309

屋根裏や押入れなどこじんまりとした場所が好きな私の夢は、
200坪くらいの広めの土地に、
タイニーハウスを建てて住むということである。

タイニーハウスとは何かというと、
名前の通り「小さな家」という意味である。
スモールハウスとも呼ばれている。
トレーラーハウスもこの部類ではないだろうか。

この程度の些細な夢なら、
実現しようと思えばできなくもないだろうが、
いざ実行するとなると中々思い切れない。

当然自分の予算からすると、田舎の不便な場所になるだろうし、
土地を買って(または借りて)家を建てるとしても、
いろいろ面倒なことが沢山あるからだ。

電気、ガス、水道や下水処理などのインフラも考えないといけないし、
税金面も考えないといけないし、まわりの環境も考慮しないといけない。
どこぞの会社に全てお任せできるほどの予算もないし、
管理も面倒くさそうだしね。

なので、ネットや街中のタイニーハウスを見ては
憧れや妄想を膨らませているだけの日々である。
それでも幸せなんだよね〜。

鎌倉で見かけたお店
ipp

タイニーハウスの紹介サイトといったらここ!

そんな私が大好きなサイトがある。
未来住まい会議さんの世界の小さな住まい方である。

2015-11-12 13.11.50

素敵なタイニーハウスを、沢山ピックアップして掲載してくれている。
それぞれ小さいながらの工夫がされていて、
あれも素敵これも素敵と目移りして仕方がない。

寝るとこはロフトも素敵だけど、
老後は階段のぼるのは大変そうだからやっぱり1階かなとか、
広めのベランダも素敵だよね〜とか。

未来住まい方会議さんには
「いつも沢山の素敵な情報をありがとう」と言いたい。

惚れてしまったコンテナハウスの動画

小さな家の住まい方〜
空間も金額も手に負える家がいい、5万ドル以下で作ったコンテナハウス「Richie’s $50k Container House」
リッチーさんがコンテナハウスで家を完成させるまでの動画だ。
とても個人で作り上げたとは思えないほど、センスのある家に仕上がっている。
タイニーハウス好きなら一見の価値はあるので見てみてほしい。

まだある、おすすめのタイニーハウスのサイト

世界の住まい方の他にも
たくさんのタイニーハウスを紹介しているサイトがある。

長野と東京で活動するデザインファームさんのサイト

THINK FUTURE-SMALL HOUSE
thinkfuture

リモデルやデザイン・設計のためのプラットフォームサイト

houzz
2016-09-06 14.26.51

海外のタイニーハウスのサイト

Small House Notes
smallhousenotes

Tiny House Blog
tinyhouseblog

ホビットハウスのサイト

ho

旅の情報サイト RETRIP
日本にもホビット族が!長野県安曇野にホビットハウスが存在した!

実践的なサイト

実際建てるとなるとどういうことがあるのか。
現実を知ることができるので、自分で建てようと考えた時に役立つだろう。
高知の海辺。原価150万円。オフグリッドで超シンプルな家「タイニーハウス」の建築現場を取材した

本も出てるので何点か紹介(以下アマゾンにリンク)

小さな家、可愛い家 世界の一流建築家による傑作タイニー・ハウス34軒

セルフビルド―家をつくる自由

350万円で自分の家をつくる[改訂カラー版]

交番や公衆トイレもなかなか素敵

交番や公衆トイレなどもタイニーハウスっぽいので、
見るのが大好きである。

新宿三丁目 ルイ ヴィトン前の交番
ipp

近くからも激写
ipp

渋谷道玄坂上にある交番
ipp

センター街にある宇田川交番
ipp

斧の形をイメージしているとのことだが、なんだか鳥っぽい。
場所的に、とても忙しそうな交番である。

裏から見てもかわいい
ipp

武蔵小金井駅南口前の公衆トイレ
ipp

新宿御苑(旧新宿門)
ipp

三角屋根のレトロな感じがとてもかわいい。

夢ばかり広がるタイニーハウス

昔から押入れとか、小さい納屋の中にいるのが好きだった。
そんなわけで、東京の狭い1Kのマンション(20㎡)住まいも
狭いな〜なんて気にしたこともない。

だが、ここはここで住む分には気に入っているんだけど、
やっぱり自然の中にポツンと自分のかわいらしい家が
建っているというのに憧れてしまう。

生家が自然いっぱいの場所だった
というのが大きいのかもしれない。

理想は、広め土地に小さな家と犬。
庭にはちょっとした菜園、
少し歩いたお隣さんはパン屋さん。
まさしく童話の世界への憧れである。

タイニーハウスの魅力は、狭くて落ち着くこと、
低コストで掃除が楽というところだろうか。

だが、安く作れるというのがメリットのタイニーハウスだが、
お金をたっぷりかけてタイニーハウスを
作りたいという夢もある。

もしもお金が潤沢にあるなら、
億単位というアホみたいな金額をかけて、
しっかりとした土台のセキュリティ万全な
タイニーハウスを作ってもらいたい。

秘密基地的なおしゃれな地下室や小屋裏、
隠し部屋など作るのも面白いかもしれない。
敷地内に秘密の通路などがあっても楽しいだろう。

離れの物置小屋まで、外を出ることなく行けるとか。
表面だけ見たらちんまりとした家なのに、
入ったら何この広さ、スゴイ!みたいな。

そんなわけで、
一応夢を叶えるために宝くじに投資をしてみている。
無理だろうけどねw

まあ妄想しているだけでも楽しいからヨシとする。

そして今日もネットでいろんなタイニーハウスを見ては妄想を膨らませて楽しんでいる。
ひとときの夢をありがとう。

(おまけ)最近お気に入りのタイニーハウス

世界の小さな住まい方〜
3坪の仕事部屋150万円〜。オーストラリアのアウトドア・スタジオ
デザインや景観がいい!これに水回りがついていたら完璧。

↓紹介されていたオーストラリアのアウトドア・スタジオのサイト
https://www.inoutside.com.au/designs

HOLICS〜
今、時代はタイニーハウス!10坪&平屋のおうちの可愛い暮らし
お母様の為にリノベーションされたタイニーハウス。住み心地が良さそうでとても素敵。

スクリーンショット 2018-05-28 17.28.50

スポンサーリンク