DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)のパンが美味すぎる

基本なんでも美味しく食べる私は、パンも大好きである。

かつてはパンを求めて京都まで行ったりもしたくらい、パン好きである。
(京都のまるき製パン所のフランスパンがとても美味しい)

そんな私がおすすめするのは、
ディーン&デルーカのパン。
アメリカ発の食料品チェーン店である。
他にも惣菜やアイスクリーム、雑貨などいろいろ売っている。

デパートなどたくさん店舗があるので、
知っている人も多いかと思うが、
この店は、ショーウィンドウからして、
食いしん坊の心をわしづかみである。
ipp

値段は普通のパン屋より少々高いので、
予算的に頻繁に買うという訳にはいかないが、
正直言って何を食べても美味しい。

見た目は、激甘そうな感じだが、全くそんなことはない。
ぺろっと軽く食べれるくらい優しい甘さである。
結構なボリュームなので1個で満腹になる。

私のおすすめは、
行くと必ず買う『ピーカンスティッキーバンズ』
ipp

ふわっふわ(←これ本当)のパンの上に、
キャラメルコーティングしたピーカンナッツが
これでもかとのっている。

見た目からしてノックアウトされてしまうくらい、
素敵なパンである。
ipp

実はディーン&デルーカに入ろうと思ったきっかけも、
吉祥寺アトレのショーウィンドウでこのパンを見たからである。

普通の日本のパン屋で十分満足していた私は、
この手のアメリカンな感じの店のパンは、
どうせ値段が高いだけで、
甘ったるくて美味しくないんだろうと思い込んでいたのだが、
まさかこれほど美味しいとは。

難をいえば、食べづらいというところだが、
家に持ち帰ってお茶しながらまったりと食べることをおすすめする。

ちなみに私はいつも、朝一で行くのだが、
まだこいつが店頭に出てない時があるので、
それまで店の外でウロウロする。

待ちきれない時は店の人にお願いすると、先に切って出してくれる時もある。
夕方くらいに買うより、朝一で買ったほうが美味しいのだ。

同じくはまったのが、季節限定のグリーンカレーパン。
IMG_20140705_101829

店員さんにおすすめされて買ってみたのだが、
朝一で購入し、温かいうちに食べるこれは超檄ウマだった。

他にも人気のスコーンやマフィンなど多種多様である。

ラズベリーリコッタマフィンと、オレオが入ったクラッシュチョコレートマフィン。
ipp

メープルウォルナッツスコーン。
見た目はそうとう地味だが、これもまたしっとりとして美味い。
ファンもたくさんいるようである。
ipp

ホワイトロールとアップルターンノーバー。
ipp

季節によっていろんなパンが出るのでとても楽しみにしている。
昨年買ったさつまいもの入ったスコーンもめちゃめちゃ美味かったけど、
今年の秋も販売してくれるかな。

ちなみにディーン&デルーカのパンは、
世田谷の三宿にあるホームキッチンという所で作られていて、
現地で買うと30%ほど安く買えるらしいのだが、
ちょっと交通の便が悪い場所にあるので簡単には行けず残念。

ただし、吉祥寺店のパンはここで作ったものではないとのことである。

じゃ、吉祥寺店のパンはどこで作られているのか?店内?
だから朝一で行くとまだ温かいのか。今度お店の人に聞いてみよう。

スポンサーリンク