ラウディ『BB&CCクリーム』を体験、思ってた以上に良くて愛用中

UVクリームがわりに見つけたファンデ

日常使いのUVクリームが切れそうだったので、
これまで使っていたのも悪くはなかったのだが、
もっと良いクリームがないかと調べていたところ、
ラウディの『BB&CCクリーム』というものにたどり着いた。

とはいえ聞いたことのないメーカー。

だが、ネットの評価(@コスメ)も悪くないし、値段も手頃。
なにより最初は半額の
お試し価格1400円(税別)で買えるのがありがたい。

本当はUVクリームを探していたのだが、
これはSPF35な上に、ファンデーションとしても使えるという。
先に使用した江原道のファンデと同じ感じかな?値段は違うが。

評判ではカバー力も相当なものらしい。

BBは「Blemish Balm」欠点・傷を補うという意味、
CCは「Color Control」肌の色を補正するの意味だそう。

まぁ広告ではいいことたくさん書くからね。

とにかく、
実際使ってみないとわからない。

定期購入必須というのはちょっと悩むところが、
初回でダメだったら返品もできるようだし、
2回目以降は止めたりもできるらしい。

というわけで、思い切って購入してみることにした。

色は2種類だが悩むよね

色は[ナチュラルベージュ]と[クリアグレージュ]の2種類。

ナチュラルベージュはナチュラルに仕上げたい方オススメとのこと。
肌に赤みがある人や黄色い肌の人はこちららしい。

クリアグレージュは美白肌に仕上げたい方オススメとのこと。
色白の人はこちらがいいらしい。

だがここで悩む。

私の肌は赤みがあるが、黄色くはない。
色は白いほうだ。

ということは、どっちだ???

いろんな人のブログもみてみるが結論はでない。

結局、丸1日悩んだ末に、返品覚悟で
赤みのある肌の人という言葉を信じ、ナチュラルベージュを選択。

到着〜お試し

ドキドキしながら開封。
いや〜、江原道のサンプルを開いたときも思ったが、テンションあがるな〜。

もれなくプレゼントの水素水とメイクポーチも入っていた。
ipp

早速クリームを手に取ってみる。
ipp

思ってた通り色が濃そうだけど、大丈夫かな〜
ipp

不安に思いつつ顔につけてみた。
(自撮りにしたら色合いが変わった・・)
ipp

江原道の反省も踏まえて(保湿忘れ&つけすぎ)、
顔をしっかり保湿したあと、おずおずと肌に伸ばしてみる。

「お?」

最初は伸びがいいものの、
広範囲に広げるとだんだん重たくなってくる。
ipp

肌をあまりこすらないように気をつけて、
少しづつ追加して全体に馴染ませる。

そして思う。

「カバー力あるし!」

「肌と馴染んでるし!」

しかも、肌がツヤっぽくなって、ハリがあるように見える。

そこでちょっとツヤっぽさを抑えるため、
江原道の粉を薄くパタパタしてみた。

今まで使ってた粉のファンデーションはもういらないのでは?
と思ったくらい、かなりいい感じに仕上がった。

しかも1日経ってもカサカサせず、ツヤっぽさを保っていた。

色だが、
[ナチュラルベージュ]を選んで大正解だった。

顔が明るくなり、赤みもカバーしてくれる。

もし[クリアグレージュ]にしていたら白くはなるが、
この肌の明るさはなかっただろう。

もちろん、
どちらも日本人の肌にあった色で作られているようなので、
どちらを選んでもそれなりの仕上がりになるとは思う。

だが、よっぽど色白で陶器のような肌ですという人でない限り、
[ナチュラルベージュ]で問題ないだろうと思う。

使用2週間経過

だんだん使い方も手馴れてきた。

UVクリームを塗って、粉ファンデをつけていた頃より楽チンだし、
肌のカバー力があるので化粧が楽しくなってきた。

全体をBB&CCクリームで覆うと、
必要以上に使いそうなので自分なりにアレンジ。

鼻と頬にだけ、このBB&CCクリームを使い、
伸びるところまで広げシミや毛穴をカバー。

おでこ、口もと、頬の下(エラの部分)など、
残りの塗りきれていない場所は、
伸びのいいUVクリームと粉ファンデを使用。

最後にテカリが気になる所に粉をはたく。
粉のファンデーションでもいいし、
シルクパウダーなど、家にあるものを使用。
これで全体がいい感じで仕上がる。

(by amazon)

夜まで化粧直しなしで過ごしているが、
顔も潤いを保ったままだし、テカる感じもしない。

肌馴染みがいいせいか、服についたりということもない。

2週間ほぼ毎日使い続けたが、肌トラブルも特にない。

使用1ヶ月たって、クレンジングが気になり始めた

もちろんいまだお気に入りで、化粧が楽しいし楽チン。

「30秒でベースメイク完了」といううたい文句は嘘ではない。
化粧直ししなくても、カバー力も落ちないしカサカサもしない。

しかも毎日使っているのに、クリームの減りもわずかで、
1本目がまだ当分なくなりそうにない。

クレンジングは、クリームタイプの軽いものを利用中だが、
現時点でも肌トラブルは一切ない。

だが、やっぱりクリーム系だし、
オイルでがっつり落としたほうがいいんじゃないの?と思い、
念のためにサポートさんに電話してみた。

「クレンジングはクリームタイプの弱めのものを使ってるんですけど大丈夫ですか?」
「なんでも大丈夫ですよ、弊社でもクレンジング出してませんしね」

と言ってくれた。

このサポートさんの言葉の裏を返せば、
落ちにくいクリームなら、うちでそれ専用のクレンジングを作ってるし。
という意味だ(たぶん)。

こんな電話はいつもはしないが、気に入ったら追求したいタイプなのだ。

この辺は大事なところなので、
ホームページなどにしっかり明記してもらいたい所である。

※その後クレンジングを発売していたけど→ラウディ ゼロタイムクレンジング

3ヶ月以上経っての感想

ある日手の甲にクリームを出したら、分離していた。

「劣化??」と思い調べたら、
分離することがあるので、その際は指で混ぜて使用すれば問題ないらしい、ほっ。

冬場は肌がさらに乾燥しやすくスグにカサカサするので、
鼻や口の周りには塗らず、頬だけに塗っている。
頬を塗るだけでもスゴく綺麗に見えるので嬉しい。

定期購入にしていたので、2本目はとっくに届いているが、
私の場合塗る範囲が少ない(冬場は頬だけ)せいか、1本目もまだまだ残っている。
この調子だと1年持ちそうな感じだ。どんだけコスパいいんだか。
というわけでもうしばらく(飽きるまで)愛用することになりそうである。

ラウディのサイト
    ↓

ラウディ BB&CCクリーム

スポンサーリンク