【メモ】私のおすすめアニソン18曲(2000年〜2016年)

アニソン(アニメソング)はすごい!
どんなに徹夜でヘロヘロになっていても、アニソンを聞くとまた元気になってしまう。
どんな栄養ドリンクよりも効果抜群である。

というわけで、積極的に音楽を聞かない私ですら大好きなアニソン。
メモしないとタイトルを忘れてしまいそうなので書き出してみる。
※作品の良し悪しは別とする。

『RAIMEI』T.M.Revolution /Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀(2016年)

「世界で白い〜亀裂の〜、雷鳴に続け!」
文句なくカッコイイ。やっぱり西川さんイイね。
ちなみにこれはアニメではなく、人形劇ドラマなのだが、
こんなにクオリティの高い美男美女人形が作れるとは知らなかった。
これまでの人形劇感を大きくくつがえす作品である。


thunderbolt-fantasy
Thunderbolt Fantasy盤[CD+DVD]より

『DISORDER』妖精帝國/ビッグオーダー(2016年)

「絶望をつんざけビッグオーダ〜、裏切りだけが胸をたぎる〜」
翌日もエンドレスに頭から離れない独特の曲と歌声である。

『REASON TRIANGLE』QUADRANGLE/ジョーカーゲーム(2016年)

日本で秘密裏に発足したスパイ養成学校D機関の訓練生たちが暗躍する話である。
世界観を感じる、独特のかっこいい楽曲だ。

『一度だけの恋なら』ワルキューレ/マクロス△(デルタ)(2016年)

「一度だけの恋なら、君の中で遊ぼう〜」
いや〜、何度繰り返し聞いたことか。

『マクロス△』はいい曲がたくさん

Youtubeでいろんな人がカラオケで歌っているのを聞くのも楽しい。

『いけないボーダーライン』ワルキューレ

『戦場のワルキューレ』ワルキューレ ※リンクはHINAカバーのもの。

『ワルキューレ/1stアルバム「Walküre Attack!」』ワルキューレ

『スーパーウルトラハイパーミラクルロマンチック』敷島魅零&処女(とこのめ)まもり
/ヴァルキリードライブマーメイドED(2015年)

「キュンキュンキュキュキュン、ウ〜ズキュン・・」
意外な名曲? このエンディングが始まると、
必ず一緒に口ずさんでしまうという恐ろしい洗脳曲。

『紅蓮の弓矢』Linked Horizon/進撃の巨人(2013年)

「囚われた屈辱は反撃のこっおしっだ〜」
紅白にも出場を果たした、出だしから超かっこいい楽曲である。
この動画は必見である。

ちなみに他のインドシリーズ

妖怪体操第一(妖怪ウォッチ)

踊るポンポコリン(ちびまるこちゃん)

365歩のマーチ(水前寺清子)

『バイバイ』7/君と僕(2011年)

「マイナス1°Cの雨〜が降る」
歌声のせいかな、フレーズがなんだか心と頭から離れなかった曲。

『約束』ムック/閃光のナイトレイド(2010年)

「ぼ〜くら〜空〜高く〜君を守〜ってく〜」
上手く表現できないのだが、とてもいい曲だと思うんだよね。

メインテーマ『The Mission to Complete』も最高

葉加瀬太郎作曲。

『一斉の声』喜多修平/夏目友人帳(2008年)

「いっせいのせ〜」
優しい、ひたすら優しい曲。

Paradise Lost/喰霊-零-(2008年)

「ここは裏切りの楽園(ティル・ナ・ノーグ)〜」
一度聞くと一日中頭をループする中毒性あり。

『モノクロのキス』シド/黒執事(2008年)

「それでもひと〜つの愛の形を探すぅ〜」
黒執事にピッタリの怪しげで色っぽい曲。
第1期オープニングテーマ。

『GoTight!』AKINO/創世のアクエリオン(2005年)

「一万年と二千年前から愛してる〜」
アニメは知らなかったが、深夜この曲が流れてきて、
1万年と二千年前から愛してるという歌詞がとても印象的だったことを覚えている。

『DAYS』FLOW/『交響詩篇エウレカセブン』(2005)

「あの日、交わした約束は砕けて散った〜」
ツインボーカルがまたいいよね。

FLOWはこんな素敵な曲もつくっている

『COLORS』FLOW/コードギアス反逆のルルージュ

『WORLD END』FLOW/コードギアス反逆のルルージュ

『忍法帖』陰陽座/バジリスク〜甲賀忍法帖〜(2005年)

「水のようにやさしく〜花のようにはげしく〜」
なんとも言えない切なさと激しさがあり超好きな曲である。
ちまたでは神曲と呼ばれているそう。

『禁じられた遊び』ALI PROJECT/ローゼンメイデン(2004年)

「薔薇の首輪つなげて 銀の鎖くわえて〜」
口ずさむことはないのだが、世界観があり何気に好き。

『Believe』玉置成美/機動戦士ガンダムSEED(2002年)

「こ〜と〜ばみつけられず、思わず触れた肩先〜」
かっこいい。ももクロがカバーしてたけど、本家のほうがやっぱりいい。

『ゲキテイ(檄!帝国華撃団)』真宮寺さくら&帝国歌劇団/サクラ大戦(2000年)

「走れ〜高速の〜帝国華撃団〜」
軍歌調でリズムがいいので、手を上下に振りながら歌いたくなる元気曲。

『ルパン・ザ・ファイヤー』SEAMO/ルパン三世(1977年)

2000年以前の作品だが、歌は2006年リリースなのでこちらに加えた。
誰もが知っているルパン三世の曲に、ラッパーのSEAMO(シーモ)風がアレンジを加え
更にカッコイイ曲となっている。

スポンサーリンク