IKEA立川に行く途中の草むらで、たくさんのヤギが働いていた

ipp

休日に友人とIKEA立川店に行ってきた。

都内初、駅から歩いていける店舗だという。
モノレールでもいけるが、徒歩12分なので散歩がてら歩くことに。

駅前はどんどん立派になっていて、大きい建物ばかりだが、
そこを過ぎると草地があり、その向こうにIKEA立川店がある。

現在の立川は、近代化された建物と自然が一体化していて、
道路がやたらと広いため移動はなかなか大変だが、
なかなか素敵な街である。

そうして歩いていると、小さな人だかりが。

何だろうと思って見てみたら、ヤギがのんびりと草を食んでいた。
それも数頭いる。
ipp

ぎょえ。
思わず驚いた。

どこのヤギだろう。
首には名札がぶらさがっている。
子ヤギもいる。

か、かわいい。

ネットで調べたら、除草のために派遣されたヤギらしい。

ipp

草の量がすごすぎて、このヤギの数だけじゃ食べきれんだろうにと
思うのだが。
もちろん除草だけではなくて企業側の別の戦略もあるんだろうけど。

ipp
でも癒されるよね。
動物ってなんでこんに癒されるんだろう。

ヤギしか見かけなかったがヒツジもいるらしい。
ヤギとヒツジの勤務期間は「草がなくなるまで」だって。

IKEA立川店の感想

ipp

さすがIKEA。
でかいせいか、しょっぱなから道に迷う。
お買い物は2階から?
レストランはどこ?

初心者にはわかりづらすぎる。

正面口のディスプレイ
ipp

2階入り口の激混みっぷり
ipp

これはどこに行く階段??
ipp

まずレストランの場所を探すのに手間取ってしまった。

しかも一番楽しみにしていたレストランは、
午前中に行ったにもかかわらず、
要領の悪い私たちは席を確保できずに泣く泣く諦める。

休みの混む日くらいは人を配置して、
容量の悪い人間でも待てば座れるように
順番通りに案内してしてほしいと心から思う。

ディスプレイは素敵だったけどね。
ipp

ipp

今どこにいます等の案内表示がないので(見つけられないだけ?)
どこを歩いているかわからなくなり、店内で迷ってしまうこと数回。
急にトイレに行きたくなったら困るな〜と思いつつ歩き回る。

頼りは床に書かれているルート表示のみ。

なんとかエスカレーターで1階へ。
ipp

大きな倉庫を通り抜けてレジへ。
ipp

ipp

レジで会計後、買い物袋をくれないとは知らなくて、
商品をただ手渡しされて驚く。

だからレジ前に購入できる袋が置いてあったのか。
誰がこの袋をわざわざ買うんだろうと思ったが、そういう事ね。

その日はシーツを買っただけなので、
カバンになんとか入ったが、次回行く時は気をつけねば。

レストランは利用できなかったけど、
ホットドックとコーヒーとソフトクリームは食べる事ができたので、
無収穫ではなかったのが救い。

もっと前もって勉強して行くべきだった。

ちなみに、
レストランで席が取れなかったのが悔しくてイメージ悪くて、
こんな店もう二度と来てやらない(泣)とも思ったが、
帰りにまた来てもいいかなと思ったのは、
ヤギが癒してくれたおかげかもしれない。

でも、混んでいるフードコートはこりごり。

IKEAおすすめのミートボールとかカレーとか食べてみたいけど、
席が無事に取れたとしても、周りうろうろされたり、
次に待っている人にロックオンされたりとかも嫌だしね。

本当は家具やインテリアがメインの店なので、
私はどんだけ食いしん坊なんだよって話だけどw

今後は周りにもどんどん大きな建物が立っていき、
自然も少なくなりそうなので寂しくもある。
その前にまた行ってみよう。

IKEA立川店リンク http://www.ikea.com/jp/ja/store/tachikawa/indexPage

スポンサーリンク